2010年06月27日

【予想】第51回宝塚記念(GI)


今日は仕事〜
なので、簡単に。





阪神10R
第51回宝塚記念(GI)



メンバー的に順当な気がするのだが・・・・
馬場が渋ってることがどう影響するかがポイントではあるが、
狙いは3着荒れか。









三連単
1着:08,10,18
2着:08,10,18
3着:03,04,05,06,08,10,12,18
(36点)

posted by すだち at 08:09| Comment(0) | TrackBack(0) | もうゴメ>2010春 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月06日

【予想】第60回安田記念(GI)


東京11R
第60回安田記念(GI)



強豪香港勢に対して、
小粒な日本勢がどこまで食い下がれるか。

今季最大の超難解な一戦ともいえる。




展開予想


外からマイネルファルケがハナ。
あるいは香港のビューティーフラッシュが行くか?
内からリーチザクラウンが前に壁を作りながら追走。
あるいは最内枠なだけに行く可能性もあるが・・
キャプテントゥーレは先団を見る形で。

スーパーホーネットやスマイルジャックあたりは中団から。


前の駆け引きが一つのポイント。
リーチザクラウンが行くか控えるかで
少し流れが変わりそうな気がする。








09.スーパーホーネット

大混戦のときこそ「格」がものを言う。
GI2着3回、GII4勝なら、日本勢では上位。
ウオッカやカンパニーを撃破してきた33秒台の脚。
前にいってくれる馬がいるのでレースはしやすいはず。
混戦に断を打つのはこの鬼脚しかない。







大混戦だからこそ大胆に1頭軸でいく。
あとは・・・・





06.ファリダット

嵌れば強烈な脚を使う。
好枠に入ったので、
うまく馬群をさばいてイン差しを狙えば。





世界レベルの香港主役04.フェローシップ


マイル香港GI勝ち馬10.ビューティーフラッシュ


破壊力は最右翼02.スマイルジャック


自分の競馬ができるかどうかだけ01.リーチザクラウン


府中はどうか08.キャプテントゥーレ








三連単
一着:09
相手:01,02,04,06,08,10
(1着ながし30点)



馬単
09→06
(1点)



馬連
02,04,06,09,10
(ボックス10点)

posted by すだち at 12:20| Comment(0) | TrackBack(0) | もうゴメ>2010春 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月30日

【予想】第77回日本ダービー(GI)

東京10R
第77回日本ダービー(GI)


NHKマイルカップ勝ち馬のダノンシャンティが骨折で出走取消。
しかし、役者は揃った感で、大きく荒れそうな気はしない・・・



展開予想

これといって行きたい口はいない。
この枠順ならコスモファントムがハナを切る形か。

アリゼオ、サンディエゴシチーらが追走して
先行集団を形成。

人気のペルーサやヴィクトワールピサか
その直後につけて先行勢にプレッシャーをかける。


淡々とした流れで平均ペース。

最後の直線の瞬発力勝負が見られそうだ。




09.ペルーサ

なんといっても無敗・・・
前走は青葉賞を圧勝。
しかも最後は脚を余した感もあり、
無敗のダービー馬誕生なるか




12.ヒルノダムール

皐月賞は2着ながら強い競馬を見せた。
位置取りが違えば逆転もあったはず。
広いコースで変わる。




この2頭軸で。
あとは・・・



堅実派01.エイシンフラッシュ
良血だ03.ルーラーシップ
成長ありそう17.トゥザグローリー
府中で覚醒か02.レーヴドリアン
皐月賞馬07.ヴィクトワールピサ









馬連
09−12
(1点)


三連単
軸馬:09,12
相手:01,02,03,07,10,17
(軸2頭流しマルチ36点)




買い目に10.トーセンアレスが入っているが、
これは間違えて買ったようだ(笑)
「忘れたころの江田照」というわけではないが、
来たら爆発だな・・・
posted by すだち at 14:34| Comment(0) | TrackBack(0) | もうゴメ>2010春 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月23日

【予想】第71回オークス(GI)


東京11R
第71回オークス(GI)




関西ではすごい雨になっていて
京都の馬場状態は不良。
府中は正午現在の馬場状態は良であるものの、
雨が降り続いているので、
重馬場になりそうな情勢だ。


今の府中のコースは超がつく高速馬場で、
内枠、先行馬に圧倒的に有利。
この雨で高速にはならないにしても、
内の先行馬に有利な条件は変わらない。


外枠に入った段階で
「3馬身以上の差」があるとまで言われている。
桜花賞馬アパパネは17番ゲート。
大きなビハインドを抱えたことになる。




展開予想


内枠のアグネスワルツがすんなりとハナか?
ニーマルオトメも行きたい口だろうが無理はしない。

オウケンサクラ、エーシンリターンズが追走する。

未知の距離なので各馬が前で競り合うことは考えにくい。
馬場状態も考慮すれば流れは緩む。

前が止まらない展開で、この馬場状態だと、
末脚勝負の馬にはあまりにも分が悪い。


4角の時点で、
先団5番手以内にいる馬・・・・樫の女王はこの中にいるはずだ。







12.トレノエンジェル

底を見せていない魅力で。
メンバーは一気に強化されるので
力勝負になると分が悪いが、
この馬場状態で緩い流れを味方につければ、
あっと驚く・・・・大井の戸崎騎手に期待。



07.ニーマルオトメ

まだ1000万クラス・・・本来なら買いづらいが、
すんなりと前に行けたら面白い存在になるかも。



03.アプリコットフィズ

桜花賞(5着)は完敗の内容ではあったものの、
左回り巧者なので巻き返しは必至。



02.アグネスワルツ

前走・フローラS(2着)で距離のメドが立った。
逃亡者になるか?




この4頭の三連単ボックスが勝負馬券。
あとは・・・




04.ショウリュウムーン

初輸送がどうかだが、状態は悪くなさそうだ。
右にもたれるクセがあるのでひょっとして左回り巧者かも。




06.オウケンサクラ

桜花賞は逃げて2着。
ここはどんな競馬をするかたのしみ。




17.アパパネ

外枠は不利ではあるものの、
府中は2戦全勝。桜花賞馬の底力で。








三連単
02,03,07,12
(ボックス24点)




三連複
02,03,04,06,07,12,17
(ボックス35点)

posted by すだち at 12:46| Comment(0) | TrackBack(0) | もうゴメ>2010春 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月16日

【予想】第5回ヴィクトリアマイル(GI)


東京11R
第5回ヴィクトリアマイル(GI)




強力二騎が揃った。
ブエナビスタとレッドディザイア。

世界の強豪と肩を並べる二騎なので、
国内牝馬戦ではレベルが違うのはしかたない。




問題なのは、どちらもドバイ帰りだということ。
中6週だが、入国検疫と着地検査を挟んでいるだけに、
完璧な調整ができているとはいいがたい。
まぁ当然、この二頭なら能力だけで突き抜けそうだが・・



この2頭を軸にして、三連単の三番手で狙うか、
あるいはもう少し違う筋道をで行くか・・・
馬券検討はここら辺がポイントかも。






展開予想


ブラボーデイジーがハナ。
競りかけていくタイプがいないので、
すんなりと行けそう。

最内枠ベストロケーション、
最外枠プロヴィナージュが追走。

さて、二強がどこに位置するのか?
ブエナビスタは中団あたりか。
あるいはもう少し前あたり。

レッドディザイアは後方か。
もしかするとブエナの直後あたりにつけるか?

この二強の動きに合わせて
各馬も動くだろうから、
流れは速くならないか。




流れ的には二強の強い競馬が見られそうだが・・・・





11.ブエナビスタ

マイル戦は4戦全勝。
前からでも後ろからでも競馬ができる自在性を
身につけた今ならば、ここは負けられない一戦となる。




12.ブラボーデイジー

強力二騎に勝つ馬がいるとすれば・・・・
それは二騎のペースとは関係なく自分の競馬ができる馬。
そう考えるとおのずと逃げ馬が選択される。
同型不在で、二騎が牽制しあう形になればだが・・・




17.レッドディザイア

ドバイで二戦していることが、やはりひっかかる。
見えない疲れはきっとあるはずなので、
取りこぼすならこちらかと。




この3頭を中心にして、
03.ラドラーダ
09.ブロードストリート
18.プロヴィナージュ
07.ミクロコスモス



ここまでを三番手候補としてあげておく。







三連単
軸馬:11,12
相手:03,07,09,18
(軸2頭流しマルチ24点)


三連単
軸馬:11,17
相手:03,09,12,18
(軸2頭流しマルチ24点)


posted by すだち at 10:26| Comment(0) | TrackBack(0) | もうゴメ>2010春 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月09日

【予想】第15回NHKマイルカップ(GI)


さて、NHKマイルカップだが、
ここまでのすだちの馬券成績は・・・・Y(>_<、)Y
マイルカップを前にして、
すでに“参る”状態ですが_| ̄|◎



もはややけくそ・・・当てたい・・・








東京11R
第15回NHKマイルカップ(GI)


荒れるGIの代表格ともいうべきレース。
今年は2強対決の様相をみせているが、
すんなりと収まるのかどうか・・・・


展開予想。


外枠に入ったもののエーシンダックマンがハナに行く。
逃げ作戦しかできないタイプのようなので意地でも行くだろう。

コスモセンサーは内枠なので、こちらもハナに行きたい口ではあるが、
無理に競りかける可能性は低いと見る。

他に積極的に行きたいタイプがいないために、
エーシンダックマンが離して単騎のパターンも十分にありそうだ。

仮に単騎であってもエーシンダックマンは抑えるタイプではないので、
Sペースに落ちることは考えにくい。


比較的縦長の展開で、平均〜Hペースの流れ。


今の東京コースでこの流れとなると、
後方待機の馬であっても追走に脚を使うことになるので、
末脚の威力が削がれるパターンも実は多い。

この流れなら、
勝ち馬は比較的前から動けるタイプで、
理想なのは4角で先団にとりつける馬だ。





03.リルダヴァル

皐月賞は6着ながらも
敗因は直線で他馬と接触する不利があったことと、
馬場が渋っていたこと。
馬場のいい内枠から進めるし、
広い府中の直線ならば末脚爆発だ。



11.エイシンアポロン

皐月賞は距離が長く、外を回らされたのが敗因。
マイル戦での安定感から、巻き返しは十分にある。
ペースが速くなりそうなのも好条件だ。




三連単の2頭軸マルチで行く。
あとは・・・・



01.ダイワバーバリアン

マイルに照準を合わせてきた。
最内枠に入ったことで不気味さが増す。



04.サンライズプリンス

やはり怖い2強の一角。
調整過程もよいので能力を出し切れば突き抜けるかも。




13.ダノンシャンティ

2強のもう一頭。
速い流れの経験が無いことが不安要素。



17.エーシンダックマン

サクラバクシンオー産駒の快速逃げ馬。
距離は長いものの、有力どころが後ろで牽制しあえばもしやも。



09.モンテフジサン

今回の隠し玉。
美浦の坂路で素晴らしい動きを見せた。



15.ガルボ

皐月賞惨敗組・・・
距離短縮で見直せるか。








とにかく当てたいので、
馬券は手広くいく・・・ヾ(´▽`*;)ゝ"




三連単
軸馬:03,11
相手:01,04,09,13,15,17
(2頭軸マルチ36点)



馬連
03,04,09,11,15
(ボックス10点)



ワイド
01,09,11,15,17
(ボックス10点)



三連単(逃げ残り狙い)
01,02,17
(ボックス6点)
posted by すだち at 13:00| Comment(0) | TrackBack(0) | もうゴメ>2010春 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月02日

【予想】第141回天皇賞・春(GI)


さて、今日のすだちも所用あり。
天皇賞もライブでは見れそうにないが・・・・

簡単に予想を書いておく。




京都10R
第141回天皇賞・春(GI)


このメンバー構成だと、
どう見積もってもスローにしかなりそうにない。

長距離適正よりも、
瞬発力のあるタイプが怖い存在になる。





07.ナムラクレセント

重賞未勝利ながら菊花賞3着の実績あり。
昨年の毎日王冠では上がり33.8秒で、
カンパニー、ウオッカに迫った。
前走は引っ掛かり気味だったし不利もあって度外視。
上位拮抗のメンバーなら、この馬にもチャンスはある。



この1頭軸マルチで。



あとは、瞬発力のあるタイプをセレクトする。







三連単
軸馬:07
相手:03,06,13,15,18
(軸1頭流しマルチ60点)



posted by すだち at 09:35| Comment(0) | TrackBack(0) | もうゴメ>2010春 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月18日

【予想】第70回皐月賞(GI)

中山11R
第70回皐月賞(GI)


今日は晴れのようだが、
前日までの天候で馬場状態は渋りそう。
1番人気のヴィクトワールピサがとれだけのものかも見物。



今日の展開予想はお休み(二日酔いのため(笑)



さくっと予想する。





15.ダイワファルコン

弥生賞のレースではヴィクトワールピサとは0.4秒差。
これは位置取りの差だけで、能力差とは思えない。
自在性のある馬で中団からでもいけるタイプで、
逆転の目もありそうだ。




05.ローズキングダム

2歳チャンプ。
前走は3着に敗れたものの。
叩いた上積みは確実にあるはずだ。




13.ヴィクトワールピサ

どこからでも勝てるというのが最大の強み。
不安材料は速いペースに対応できるかが不明なこと。
この枠ならなんとかなりそうでもあるが・・・



この3頭を軸にして、
3着は手広く流す作戦でいく。







三連単
1着:05,13,15
2着:05,13,15
3着:01,02,04,05,12,13,15,16,18
(42点)
posted by すだち at 13:41| Comment(0) | TrackBack(0) | もうゴメ>2010春 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月11日

【予想】第70回桜花賞(GI)他

馬券的には不調なまま、クラシックに突入・・・
全神経を集中して、己の競馬哲学に照らし合わせながら、
渾身の予想を展開する。。。。当てるぞ






阪神10R
第70回桜花賞(GI)


現時点での天候は曇り(正午現在
しかし、こちら岡山では相当量の雨が降っている。
この雨雲がいつ阪神競馬場に到達するかがポイント・・・
もはや競馬予想というよりも気象予報士のような感じに
なっているが・・・f(^^;) ポリポリ

とりあえず、
良〜稍重程度くらいってことで考えてみよう。

さて、かつての阪神の1600。
スタート直後に2コーナーカーブがあって、
外枠に入ったらそれだけで大きな不利になってしまうという
究極のトリッキーコースだったのだが、
馬場改修後、外回りコースになってから状況が一変。

スタートから3コーナーまで長い直線が続く
外回りになってからの桜花賞では
実は8枠の連対率が100%という極端なデータが。

スタートからの直線が長いことで、
かつての「桜花賞ペース」と呼ばれた乱ペースになりにくく、
外回りなので最後の直線も長いので、
外差しが決まりやすいパターンが多くなっているのだ。


さあ、今回のメンバーではどんな展開となるのだろうか?


展開予想。


逃げたいタイプがいない。
ゆっくりとしたスタートで各馬が出方を伺うような形。
押し出される形でジュエルオブナイルがハナか?
レディアルバローサ、アプリコットフィズ、
ギンザボナンザあたりが追走。

アパパネは中団に位置して、
各馬はアパパネを中心にした隊形を組む形になりそうだ。


そうとうなスローペースが予想されて、
一見すると前残りの目もありそうにも見えるのだが、
強力なスピード馬がいるわけでもなく、
4コーナー手前で各馬のペースが上がれば、
直線は瞬発力の勝負となる。






17.シンメイフジ

絶好の8枠だ。
阪神JFでのアパパネとの0.4秒差は
位置取りの差で力負けしているわけではない。
前走は休み明けで度外視。
調教から完全復活と見た。
阪神JF1番人気馬が汚名返上する。



15.サウンドバリアー

前走・フィリーズレビューでは驚異的な外差しを決めた。
この枠順なら再現ありか。
前走GII勝ちながら人気が落ちている。狙い目だ。



09.アパパネ

いままでの競馬っぷりから、
果たしてこれ以上の上積みが見込めるかというと・・・
取りこぼしの可能性も秘めつつ、
それでも安定感は一番なだけに
馬券からは外さない。




この3頭軸で、
あとは・・・



13.アニメイトバイオ

5戦連続連対中。調教もよかったし、
輸送も経験済み。怖い存在だ。



07.タガノエリザベート

後方一気タイプ。瞬発力勝負なら
アパパネを凌ぐ破壊力がある。
落ち着けば17頭ごぼう抜きのシーンも・・







04.コスモネモシン

前走・フラワーCではSペースの中を
大外ぶん回しで猛追の2着。



01.ショウリュウムーン

チューリップ賞ではアパパネを撃破。
怖い存在だが、最内枠はロスになりそうで・・






三連単
1着:09,15,17
2着:07,09,13,15,17
3着:01,04,07,09,13,15,17
(60点)













阪神12R
阪神スプリングプレミアム(1600万下)
(キョウエイマーチメモリアル)


ここに照準を合わせた07.トーセンモナークを中心に。




三連単
軸馬:07
相手:02,08,13,15
(軸1頭流しマルチ36点)
posted by すだち at 12:22| Comment(0) | TrackBack(0) | もうゴメ>2010春 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。