2006年01月02日

福山・第41回福山大賞典の結果

怪物スイグンが復活なるのか?
圧倒的な1番人気に押されたのだが・・・


1着 08.ユキノホマレ(2番人気)
2着 07.ホクザンファイズ(5番人気)
3着 01.ホーエイスナイパー(8番人気)


コーナー通過順
1コーナ 2-6,9-5,1,3,(7,8),10,4
2コーナ 2-6-9-5,1,3,7,10,8,4
3コーナ 2,6-5,1,9,8,7,4,10-3
4コーナ 2,6,1,5,(7,8),4-9,10-3


スタートから02.ラピッドリーランがハナを切る。
そして2番手に06.スイグンが追走。
馬群はかなり縦長の展開。
2周目の3角からスイグンが始動し、
ラピッドリーランを捉えて先頭へ。
そのまま押し切るのかと思われたのだが、
最後の直線で外から7枠の2頭08.ユキノホマレ
07.ホクザンファイズが伸びてきた。
そして中団にいた01.ホーエイスナイパーも内から。

ユキノホマレがキッチリと差し切って堂々優勝。
2003年、2004年に続き、福山大賞典3勝目は、史上初の快挙?

結果としては、前に入った馬が総崩れで、
後方待機馬が上位独占という形に。

ラップタイムの発表がないので、
ペースがどうだったのかは分からないものの、
ハイペースだったのだろうか?


スイグンが負けた前2走は見ていなかったので、
正直なところ、強いスイグンしか見たことがないすだちにとって、
最後の直線で馬群に沈んでいく姿というのは、
見るに耐えない辛いシーンであった。
疾病で5ヶ月休養したことで、
何か歯車が狂ってしまったのだろうか?
再び強かったスイグンを見ることは出来るのだろうか?



さて、予想のほうは・・・

馬単
06→07の一点で勝負なので撃沈だが、


三連単
1着:06.07.08
2着:02.05.06.07.08
3着:01.02.05.06.07.08



三連単
8→7→1 38,190円的中!!




今年最初の万馬券。
これで去年の11月から3ヶ月連続万馬券ゲット。
ことしも新春から縁起がええねぇ〜


posted by すだち at 18:50| Comment(2) | TrackBack(0) | 競馬予想(地方) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
初めまして。「ひそやかに福山競馬を応援するページ」の草摩と申します。
我がブログのトラックバックを辿ってこちらへ到着しました。
しかしユキノホマレは強かったですね。前回の勝利は楢崎JK、そして今回は三村JKと馬の力だけで勝ったと言っても過言ではないかと。(三村JKも力をつけてきてるのでその辺は誤解のないようお願いします)
ちなみに私はスイグンから馬連複流して撃沈でした…
それでは

http://naoki-spc.hp.infoseek.co.jp/fukuyamakeiba/
Posted by 草摩 at 2006年01月02日 23:43
はじめまして。
わざわざお越しいただきありがとうございます。

スイグンの復活を見たいという気持ちもありましたが、
前2走の成績から、ちょっと半信半疑なとこもありまして、
それでスイグンが沈むパターンも考慮に入れて
馬券を買ってみたんです。

ユキノホマレは強いですよね。
いい末脚を持ってます。
三村騎手とユキノホマレ・・・
たぶん馬と人との相性がピッタリと合ってるんでしょうなぁ。
「男と女」の相性みたいなもんでしょか?(そうか?

これからも福山競馬の発展のためにも、
情報発信のほどよろしくお願いします。

すだちも“ひそやかに福山競馬を応援”してますんで(笑)
Posted by すだち@管理人 at 2006年01月02日 23:57
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。